大学4年間働いた和風料理店でのバイト体験

FCFNI_yakizakana_TP_V

大学入学後すぐ始めた和風料理店でのアルバイト。地元の百貨店にあるレストラン街の中の店舗で4年間働いていました。
別で本店がある老舗の日本料理店の分店で、地元では一応名の知れた有名な料理店です。
そこで働いていた時のことをお話します!

担当していた仕事

採用してもらった時からずっと4年間ホールです。
(たま~に人が足りない時は皿洗いや簡単な盛り付けなど手伝う事はありましたが・・・)
和風料理店と言っても懐石料理などではなく、主に定食なのでお膳を運んだり、お酒などドリンクをお出ししたりしていました。

大変だったこと

混み具合がすごい

百貨店という場所柄上、利用客は奥様が多いので昼のランチタイムがすっごい混みます。
特に私が働いていたお店はレストラン街の中でも人気店で、毎日待ちの列ができていました。
そのため料理を提供するのもスピード勝負で、早く出し、早く片付けるという作業に慣れるまでは大変でした。
さらに定食は全30種類ほどあり、それぞれついているものが全く異なるため、ひとつのお膳にいくつ何の皿が乗っていたらOKか、を覚えるのが最初は大変でした。

お客様の対応

あと大変なのは何と言ってもいろんなお客様の対応です。
「料理が温かくない」「味が薄い」「量が少ない」などクレームが入るとそれ以上お客さんの怒りをヒートアップさせないために低姿勢で対応していました(笑)
ただ中には明らかに嘘をついて料理代をタダにしてこようとするお客さんもいて、できるだけバイトの私が対応していましたが、あまりにもひどい場合は店長やオーナーを呼んで対応してもらっていました(笑)

アルバイトで身に付いたこと

考えながら仕事

忙しい時にいかに無駄な動きをを少なくして効率よく動けるか、効率よく料理を提供できるか、など周りを確認しながらその状況にあった行動が取れるよう考えながら仕事をすることができました。
これは社会人になった今でも活きていて、ロスのないように計算しながら仕事ができるようになったのはこのアルバイトのおかげだと思っています!

言葉遣い

先ほどにも書きましたが、利用客のほとんどが奥様。
礼儀作法や言葉遣いなどに厳しい方が多かったので、その方たちに失礼のないよう、正しい敬語や言葉遣いを使うように心がけていました。

さらに、奥様だけではなくファミリー層の利用も多かったので、耳の遠い老人の方や、反対に赤ちゃんや子どもに対する接し方にも慣れました(笑)

なぜ4年間続けたのか

正直このアルバイト先は人間関係がめちゃくちゃいいわけでもなく、周りは学生がおらず主婦のパートさんばっかりで、話も正直あんまり合わなかったし、バイト仲間がたくさんできたわけでもありません。
しかも忙しいお店なのに時給もかなり安くて、辞めようと思ったこともたくさんありました。

ただ辞めずに続けられたのは、環境が決してよくなくてもこの仕事が好きだったから!
私は人から感謝されることが大好きです。飲食って生きていく上で当たり前にすることだけど、そのことにありがたみを感じていない人が多いです。
だけど食べ終わった後に「おいしかったよ。ありがとう。」と声をかけてくれる人ももちろんいます。私はその一言を貰いたいがために、いい接客態度を努めていたのかもしれません(笑)
もしかしたら他のバイト先でもよかったかもしれません。でもここのお店だったから出会えた人がいます。ちょっと胡散臭いけどこれが「一期一会」なんだな~と感じています。

飲食店(和食店)のアルバイトに向いている人

食べることが好きな人

和食は他の料理に比べて四季の旬食材にこだわります。
お客様の中では「この天ぷらなに?」とか「このお米新米?」とか食材や調理法について聞いてくる人もいます。
私は食べることと料理をすることが大好きなのでバイトしながら勉強するつもりでいつも料理長にいろいろ聞いていました。
いざというときお客さんに何か聞かれてもすぐ答えられるようにするためでもあります。
また、賄いがおいしい!何と言っても食費が浮きます(笑)

人と話すことが好きな人

誰でも入ってこれる飲食店。そのためお客さんも様々です。
お喋り好きな人、怒りっぽい人、無口な人・・・。
そんないろんな方にも適応するよう関わり方を発掘していくことも私は楽しんでやっていましたよ♪

臨機応変に動ける人

まずはお水を出す、オーダーを取る、厨房にオーダーを通す、お膳をセットする。その間にもお客さんは入ってきます。その方にお水を出さなくてはいけません。
このように忙しい時は特に、想定していない事態が常に起こります。
それにパニックにならず落ち着いて対応していける人は絶対向いています。
ただ現段階でたとえ要領がよくなくても、きっとこなしていく内に慣れていくものだとは思いますけどね!

体力のある人

決して外仕事ではないですけど、体力はかなりいります(笑)
なんせ立ちっぱなしなんですからね・・・。
百貨店勤務だったので、お正月の初売りなんて地獄でした。
AM10:30~PM21:30まで立ちっぱなし動きっぱなしで、さすがにあれは疲れましたね。

やっぱり自分で苦労して汗水たらして稼ぐお金は大事だし貴重だと思います!
すごくいい経験をさせてもらったな~と、今でもアルバイト先には感謝しっぱなしです♪

FCFNI_yakizakana_TP_V