最短半日!倉庫内仕分けのバイトレビュー

lok_otarusouko_tp_v-1

倉庫内作業はきついというイメージがありますが、実際のところはどうなのでしょう。今回は倉庫内業務のバイトレビューです。

倉庫内業務の仕事内容

倉庫内業務で、ベルトコンベアーから流れてくる箱詰めの荷物を、自分の担当の番号の大きなカートに入れ込む作業です。
だいたい2レーンは自分の担当になって、2人くらいに1人補助の人がついて、遅れや間違いを修正してくれます。
カートがいっぱいになるまで積めたら、補助の人が新しいカートを持ってきてくれて、継続します。

倉庫内業務の良かった点

忍耐と責任感がつく

永遠と流れてくる荷物をほぼ自分でやりこなすため、忍耐がつくと思います。
逃げたくても逃げれない環境の中で、自分の仕事を絶対にこなし終わる責任感も自然と培われますよ。

段ボール箱の扱い方

段ボールのどこを持ったら、すぐに持ち上げれるのか、持ちやすいのか、軽く持てるのかを身に付けることができます。

素早い動き

早く動かないとどんどん荷物がたまっていくだけなので、自然に早く早くと動くようになります。

筋肉がつきます

荷物の中には軽いもののも重いものも。重すぎるものは、補助の人が手伝ってくれます。
自然に腕の力がつきます。

室内作業

駐車場に続く屋内での作業。日焼けの心配はありません。

倉庫内業務の悪かった点

しんどい

補助の人がいるからといっても、2レーンは自分の担当。遅れればどんどん荷物がたまっていくだけ。
休憩時間があるといってもやっぱりしんどいです。

手の痛みと筋肉痛

腕の疲れは想像を越えます。休憩時間ですこし回復するけど、再開したらすぐ疲れます。
初日終わった日には、箸を持つだけで、腕がブルブル震えちゃうくらいでした。
そして、次の日の筋肉痛は本当にしんどいです。筋肉痛は慣れるまで、毎日続きます。

おしゃれとは無縁

動きやすい服装で大量の汗をかく。お化粧のいみなんてありませんし、髪の毛も邪魔にならないようにまとめるだけ。
髪色などの制限はありません。
女の人も何人か働いていましたが、全員おしゃれとは無縁の生活です。

仕分けのお仕事、こんなヒトに向いてる!

体力自慢と筋トレ大好きなひと

やっぱり男性諸君!
元々運動部や、今でも鍛えてる体力自慢の人にはおすすめ!
勤務することで、自然と筋トレも一緒にできちゃうから、一石二鳥だと思います。

たんたん、てきぱきする仕事がすきなひと

荷物がたまらないためには、てきぱき動く力が必要ですよ。
そんな仕事がすきなかたにはこの仕事はおすすめです!

責任感の強い人

自分のレーンは自分の担当。責任をもってこなす強い心子持ち主さん、おすすめします。
【アルバイトEX】倉庫内仕分けの求人検索結果

lok_otarusouko_tp_v-1