適度に運動できるコメリのバイト

f:id:utr066:20150930090206j:plain

ホームセンターコメリでのアルバイトレビューです。  コメリには店舗形態が4つあります。私がアルバイトしていた店舗の形態はオーソドックスなハードアンドグリーン(H&G)です。

小型の店舗で主にDIY用品や農業用品を扱っています。他の店舗形態になると、建機レンタルや食品を多く取り扱っていることもあるため、以下の記事と少々変わってくるかもしれません。また、コメリでは男性と女性で仕事内容が異なるため、基本的に男性目線になります。

コメリの仕事内容

基本的には

  • 品出し
  • レジ打ち
  • 灯油販売

の三つの業務になります。

男性の場合はこの三つに加え、組立式用品の組み立て、屋外での品出し、資材積込みの手伝いなどの業務を担当します。

品出し

毎日搬入される商品を棚に陳列していきます。建築資材や農業用品があるため、なじみの薄い人は最初場所が覚えにくく苦労するかもしれません。食品関係の商品は少ないので、賞味期限チェックなどは多くありません。

レジ打ち

これは説明するまでもなく商品をお会計する業務です。基本は商品についているバーコードで処理しますが、一部バーコードのついていない商品も存在するため、ブックと呼ばれるバーコード一覧から見つけ出し、スキャンするという作業もあります。主に建築資材、苗やお花などがそれに当たります。

私は、お花の見分けがつかず苦労しました。もしわからない場合は、お客様に花の名前を聞いてしまうのも一つの手です。また木材の種類、サイズも非常にわかりずらいので、メモを取るなどの対策を講じておくとレジで困ることはなくなると思います。

灯油販売

これは秋から冬にかけての限定的な業務になります。覚えてしまえば簡単な業務です。ただ、品出し中に継続的に灯油販売に呼ばれると、品出しの作業が全く進まないことがあります。

組立用品の組み立て

レジに入っている間の空き時間でラックや、自転車、刈払機などを組み立てます。 刈払機はハンドルと歯、自転車はペダルとハンドルとベルを取り付けるくらいで、そこまで工程は多くありません。覚えてしまえば簡単にできる作業です。ラックなども板をはめてネジを打ち込むだけの簡易なものなので、インパクトが使えれば簡単に組み上げられます。

屋外での品出し

農業資材、建築資材等の品出しです。重量の大きい商品が多いため、男性の担当になります。農業資材では堆肥、建築資材ではコンクリート、砂利、石材が主に重量のある商品で、おおよそ20㎏~30㎏になります。男性アルバイトの少ない店舗では、自分の出勤時に屋外での品出し作業が残されていることが多いため、注意が必要です。

資材積込み

お客様が資材を大量に購入した際にトラックへ積み込む作業です。

土方のお客様が多く、その場合は何気なく手伝っていれば、あっという間に終わってしまいますが、高齢の方が大量に購入する場合ほぼ一人で積み込むことになるため、呼び出しの放送を受けたら準備体操が必要です。

またパイプなどを積み込むときには、お客様の車を傷つけてしまわないよう注意しましょう。

コメリでアルバイトするメリット

筋肉がつく

男性なら必ず屋外の品出しをすることになるため、知らぬ間に腕の筋肉はついてきます。 毎日ではなく適度にあるので、嫌になりにくく筋トレ代わりになります。

ハンディーフォークを使いこなせるようになる

製造業、倉庫業などで必ず使うであろうハンディーフォークの使い方が覚えられます。免許があればフォークリフトを扱うこともあるため、将来フォークリフトを使うような職種に就職する際にはうってつけです。

組立スキルが上がる

ある程度の組み立て式のものならば、あっという間に組み立てられるようになります。 自宅で棚やラックを組み立てるときに違いがわかります。彼女ができた際にもアピールできるスキルです。

接客対応が上手くなる

ホームセンターでは特定の商品ではなく、目的から商品を探しに来ることが多いです。そのため、陳列場所に案内するだけでなく、「どういったものをお買い求めになられているのか」これを見極める必要があります。それらの対応を繰り返すうちに接客のスキルは向上していきます。

コメリでアルバイトするデメリット

夏は暑く冬は寒い

屋外での作業があるため、夏は暑く、冬は寒いです。

体がきつい

積込みや重いものを品出しすることがあるため、頻度によっては体力的にきついです。

自由な髪型にできない

食品を扱っている会社よりは厳しくないものの、それなりに規則は厳しいです。何か月かに一回写真を本部に送ります。その際に規則違反の髪型とみなされると切らなくてはいけません。

まとめ

コメリのアルバイトに必要なことは、

  • 力仕事があっても良いと思える
  • レジだけではなく、適度に体を動かしたい

この二点だけだと思います。力仕事を抜いて考えれば、他の小売店と行う作業は変わらないと思います。そこまで難しい業務もないので上記の二つが当てはまる方は是非コメリでアルバイトをしてみて下さい。