クロネコメール便の配達のアルバイトレビュー

f:id:utr066:20160118130539j:plain

クロネコメール便の配達アルバイトレビューです。

配達のアルバイトに興味のある人は是非参考にしてみてください。

クロネコメール便の仕事内容について

担当になった地域のメール便をひたすら配るお仕事です。

  • 前日にドライバーが当日配るメール便を持ってくるので地図を見ながら配る順番に組み直します。 雨の日はビニール袋をかける作業も加わります。
  • 自分の自転車に積んで担当地域へ向かい 専用の端末でメール便についているバーコードをスキャンしてポストへ投函していきます。
  • 3ヶ月に1度連絡会があります。出席は契約書にも記載されているので必ず出席します。 基本的にはこれだけです。不在の時は不在票をいれて後日指定された日時にお届けしていました。 メール便の配達をしていて良かった事。
  • 人とあまり会わない 1人で行動するので人見知りの自分にはとても楽でした。
  • 運動不足解消 自転車で広い地域を走り回るのでとても運動になります。体力がついたのでとても良かったです。
  • たまに会う人との交流 途中で出会った方に声を掛けられて飲み物や食べ物をいただいたりお話をしたりしていました。暑い時などはとても嬉しかったです。

クロネコメール便の悪かった事

自転車の故障が増える

毎日きまった枚数なわけでも重さも軽いわけではないので、重いものを乗せて走り回るのとパンクやブレーキが切れたりのトラブルが格段に増えました。自分の自転車なので修理も自費です。思ったより経費がかかります。

悪天候でも配達

基本的にはどんな天気でも配達にいくので急に雨が降ってきても雷がひどくても濡れながら配達にいきます。 夏は日焼けで真っ黒になります。結構キツイです。

単価が安い

時給ではないので1冊配っていくらの歩合制です。もともと価格も安いのでたくさん配らないと稼げません。重いものもポストへ入らない大きいものも同じ単価なのでちょっと大変でした。

再配達

ポストへ入らないものは基本的に後日対面でのお渡しになるので、指定された時間に行けないとお客様に怒られてしまう事もあります。

この仕事に向いている人は?

1人でコツコツ仕事が出来る人

周りに誰もいないのと時間もある程度自由なので全部自分の意思で動かなければいけません。自分で計画を立てて動ける方はおすすめです。

あまり接客が好きじゃないなという人

余程の事がない限りお客さんと対面する事はないので、基本的な挨拶が出来れば良いので気分も楽です。 天候に関係なくほぼ毎日配達に出かけるので忍耐力がついて、体力もつく良い仕事だと思います。しかしあまり稼げる仕事ではないのでたくさん稼ぎたい方には向いていない仕事だと思います。

f:id:utr066:20160118130539j:plain