スイミングインストラクターというお仕事

f:id:utr066:20160316123747j:plain

水泳が好きで好きでたまらないという人も中にはいるのではないでしょうか。

今回はそんなあなたにおすすめのスイミングインストラクターのアルバイトの体験談です。これからアルバイトをしようと思っているのなら、参考になること間違いなし!

スイミングインストラクターの仕事内容

アルバイトの私が担当したのは主に下記の3点です

  • 子供~成人への水泳指導
  • プール監視業務
  • 施設館内の清掃作業

この他にも健康維持を目的とされているお客様や、ダイエットを目的とされているお客様へ個々にあった運動指導も行いました。 数ヶ月ごとにあるイベント行事の参加もアルバイトのお仕事で、私が実際に経験してきました。

スイミングインストラクターのアルバイトをして良かった点

子供笑顔とやる気が活力

私は子供が好きなので、毎日元気一杯な子供達と笑いながら仕事が出来るのはすごく良かったです。 その子供達も、進級テストの為に「頑張る」と言ってくれます。この「やる気」が私自身、この仕事に対するモチベーションにもなりました。

コミュニケーション能力の向上

私はどちらかと言えば口下手でしたが、この仕事をしていくうちに成人のお客様や子供の保護者に指導説明などをするので自然とコミュニケーション能力が身についていました。

自分のトレーニングが出来る

私のアルバイト先は、あき時間にプールで泳いでトレーニングしても良かったので、自分の泳力向上のトレーニングにもなりました。 ただし、お客様の邪魔にならないことが条件です

楽しいイベント行事にも参加できる

私が実際に参加させてもらったイベント行事はイチゴ狩りや遊園地への引率です。 普段のスクールでは見れない子供達の一面が見れて一緒に楽しむことが出来ました。

スイミングインストラクターのアルバイトをして悪かった点

命に係わる仕事

お客様は基本的に泳げないから通われているので、溺れてしまう危険があります。 指導中や監視業務中は常に緊張していないといけませんでした。

身体への負担が大きい

毎日数時間水中にいるので、身体が冷えます。 プールは塩素を使用しているので、肌が乾燥しやすくなり保湿クリームが欠かせなくなりました。

難しい保護者への対応

何を言っても屁理屈で返答してくる保護者の方、子供の話しを鵜呑みにして事実と違う事を言ってくる保護者もいます。 俗にいうモンスターペアレントの対応もしなくてはなりません。 私は男性ですが、女性目線だと下記も悪かった点に入ると思われます

化粧厳禁

プールの水質維持の為、化粧は厳禁です。

爪を伸ばすのも厳禁

お客様の体に触れて指導をするので、爪を伸ばすことは出来ません。

スイミングインストラクターはこんな人におすすめ

子供が好きな方

毎日たくさんの子供達と笑いながら仕事が出来ます。

将来教師を目指している学生

子供とのコミュニケーションの取り方や、保護者対応の仕方などが身に付きます。

子供のいる主婦の方

保護者の方々は、水泳以外にも育児について悩みを抱えている方が多いので、育児経験豊富な先輩主婦に意見を求める事も多いです。