コールセンタで保険の営業のアルバイトで月給23万円以上

f:id:utr066:20160228111430j:plain

珍しいアルバイト経験です。保険の営業を電話でするアルバイトです。コールセンタのテレアポくらいなんでもないって思う方がいらっしゃると思います。

ここは違いました。保険の営業をするにあたって、保険知識の資格が必要になります。しっかりと電話で保険営業ができるように保険の資格もしっかりととりました。とれなかった人、失格になった人もいましたが。嫌味なマネージャーに文句たらされてました。

ここのアルバイトは非常にお金がよくて日払いです。ただし、なぜかアルバイトの人間を正社員なみに使おうとします。本当にイラつきました。

コールセンターの仕事内容

仕事の中身は、会社がリスト化して顧客に1日100件くらい電話をして、ある外資系の保険をすすめるというものです。ほとんどのお客様は断ります。むしろ怒鳴ります。

正直いって無駄です。ただし100件いると5件はアポがとれます。アポがとれれば、すぐに担当の詳しい人間にかかり実際の保険の話になります。契約書をお客様にお送りします。そのまま返信があれば契約完了で、私にもインセンティブが入ります。そんなこんなで私は毎月インセンティブを4万円以上はいただきました。

毎月アルバイトで23万円以上はいただいてました。給料に関しては非常に満足のいく結果です。

コールセンターアルバイトの嫌だったこと

本当に嫌だったのは、正社員の人間だけでなくアルバイトの私たちにもノルマをかせます。パワハラもありました。ある程度お金が入って、気持ちに余裕がでてきたところで、一番のパワハラのマネージャーを脅して終わりました。本当にすっきりしました。

コールセンターアルバイトの良かったこと

ここのアルバイトをしてよかったのは、営業のノウハウを覚えたことです。本当に図太いくらいにノウハウを覚えました。

そしてパワハラを受けた場合は、こちらカウンターでパワハラをするなり労働基準監督署でうったえてやるのが一番と覚えました。ここで文句をたれても意味がないです。

いまから本気で仕事やってよかったと感じたことは、本気のノルマをとる時の営業の工夫の仕方、怒っている人に対しても営業をかける方法、ほかの保険会社と契約してる方々がほとんどの顧客リストでも、工夫さえできれば問題なく営業は成立する。本当にわかりました。

ほかにも保険の知識なんてまったくなかったのに、ある大手の外資系の保険の講座、そして資格をうけることができたため。本当に保険の知識をもつことができました。どんな怒鳴りをうけたとしても、私は基本的に動じません。営業の怖さと面白さを知りました。