スーパーでのインストアベーカリーで早朝バイト

150819452094_tp_v

スーパーのベーカリー部門での早朝アルバイトです。早朝かつベーカリーに興味の有る方は参考にしてみるといいでしょう。

インストアベーカリーの仕事内容

私が勤務している早朝6時30分から9時30分での仕事はこんな感じです。

サンドイッチ担当

  • サンドイッチ用の野菜を切る
  • サンドイッチに使う目玉焼き、ベーコンの焼成
  • 私の店舗では5~6種類のサンドイッチをスーパー開店時刻の9時までに全種類店頭に並べることを目標に1種類8つ程度作っていく
  • サンドイッチの袋、容器に値札シールを貼る

オーブン担当

  • ホイロと呼ばれるパンを発酵させる機械でパンを発酵させる
  • 規定のサイズまで発酵したパンにトッピングを施し、オーブンに入れて焼いていく
  • 時期によって焼成するパンの種類は10~15種類といったところで変わるが、こちらもスーパー開店時刻に全種類店頭に並べることを目標に焼いていく

店頭掃除等

  • 前日売れ残ってしまったパンを廃棄登録し、捨てる
  • パンを置いている棚をアルコール消毒しながら掃除する ・焼成、製造終了したパンを店頭に並べていく
  • 届いた材料などの荷受けをする
  • 足りない材料の発注をする

他の時間帯に勤務されている方の仕事内容としては、生地の解凍作業や解凍した生地をこねたり、切ったり、形を整えたりしてホイロに入れる作業、翌日の売れ残りを減らすために20%、30%、40%と段階的に値下げをしていく作業、翌日焼成する分のパンの仕越し作業、翌日使う野菜の準備という作業があります。

早朝ベーカリーでバイトして良かった点

バイト後の一日が長い

バイトが終わった時点でまだ9時30分なので、そのあと一日を長く過ごせるので得した気分になります。

時給が他のパートさんより少し高い

早朝ということで少し時給が高いのが嬉しいところです。

サンドイッチのレパートリーが増える

自分でサンドイッチを作ろうと思ったときのレパートリーが増えました。

早朝ベーカリーでバイトして悪かった点

朝が早い

それが理由で選んだのですが、バイトの前日はやはり夜更かししにくい感じがします。

意外と体力仕事

ベーカリーと言っても非常に動き回って作業をするので体力が必要です。

とにかく開店時刻までが忙しい

時間の割り当てが非常にシビアなので、常に全力で作業し続けなければ開店までに作業を終わらせることができません。

こんな人におすすめ

朝早くから働きたい人

言い換えれば朝早く働いて夕方、夜の時間を自由に使いたい人となるでしょうか。私の場合は、大学の研究室での作業が何時に終わるか日によって異なり、夜にバイトを入れるというのがしにくいと感じていたので、それなら朝から働いてそのまま大学へ行こうと思い、このバイトを始めました。

手早く作業するのが得意な人

お料理をするのが得意であればさらに良いとは思いますが必須だとは思いません。それよりも素早くトッピングをしたりパンをカットしたりできるような能力が求められているように思います。タスクごとに作業終了目標時間が定められているのでマイペースに頑張りたい方にはあまり向いていないのかもしれません。

150819452094_tp_v