王道!セブンイレブンでのアルバイトレビュー

sevenireven

コンビニといえばセブンイレブンという方も多いでしょう。コンビニアルバイトをしている人も周りにいるかもしれません。いったい彼らはどのような仕事をしているのでしょうか。

セブンイレブンの仕事内容

  • レジ対応
  • 接客
  • 品出し
  • 発注

と大体のコンビニと変わりませんでした。

むしろこれさえ出来ていまえばどこのコンビニも楽勝です!

セブンイレブンでアルバイトして良かったこと

新商品がよくわかる

大学当時にバイトしていたのですが、お菓子やドリンクの新商品をいち早く、早ければ一週間以上前にはわかっていることが可能なので世の中の流行りに敏感でいられました。

漫画の単行本をいち早くゲットできる

基本、漫画の単行本などは発売日当日の早朝に来ます。そこに合わせてシフトに入ると早い段階で誰にも立ち読みで触られていない本を入手することが可能です。

雑誌の付録がタダで手に入ることもある

返本の雑誌に付録がついている場合、それに返送の義務がないため貰えることもしばしば!でも人気のものは多数の人間と奪い合いです笑

視野が広くなる

レジの混み具合、どんなお客さんが入ってきたのか等を慣れてくると視野が広がり意外と私生活で役に立ちました。

発注で好きな商品を入れられる

発注はしばらく働かないとやらせてもらえませんが、好きな商品を大量に入れたりできるところが面白いです。最初はギャンブル感覚で楽しめますが慣れてくると世間の人はどのようなものを好むのかを知ることができ、社会に出た時この感覚は役に立ちます。

試食会がある

これはお店によってですが、新商品の弁当やスイーツなどの試食会がある場合があります。

セブンイレブンでアルバイトして悪かったところ

時間帯によってはきつい

夜など酔っぱらいが多い時間帯はお客さんに絡まれたり大声をあげられることもしばしば。逆に早朝だとみんな急いでいるのでスピードを求められるところが意外にしんどいかもしれません。

季節の商品の声掛けをしなければいけない

クリスマス、ひな祭り、最近ではハロウィンや節分などにケーキや恵方巻き、季節限定の商品などの予約の声かけをしなければなりません。店舗ごとに順位が出るので熱血店長のいるお店はノルマがあったりします。

強盗

コンビニ最大のリスクは強盗です。最悪の場合があるので抵抗しないようにするしかありません・・・。 ・

月末月始の支払いラッシュ

セブンイレブンにかかわらず公共料金の支払いができます。月初めは多いので受け取る金額が10万を超えることもあり対応が大変になる時があります。

レジでの失敗

レジでの失敗はお金の失敗と直結しますから店によってはマイナス金額を弁償と言われるとか言われないとか。マイナスが出ると見つかるまで帰れませんでした・・・。

まとめ

大体のコンビニと変わりませんが季節の商品はどこよりも力を入れていると思うので嫌な人にはおすすめしません。 でもこれらをクリアしてしまえば実に楽なバイトですよ!
【アルバイトEX】セブンイレブンの求人検索結果