みんな知ってるロッテリアでのバイト内容と口コミ

f:id:utr066:20151108100624j:plain

ファーストフードのロッテリアで5年間バイトしていました。おもにレジ、商品の用意ですが時々チラシ配りで駅前に立つこともありました。また、中のキッチンで人が足りない時はハンバーガーを作ることもありました。

 ロッテリアバイトの良かった点

f:id:utr066:20150922221735j:plain

仲が良い

バイト仲間がとても仲良く、新しい人が入る度に常に出会いがあることです。私も何度かバイト先の飲み会で男の子と仲良くなれたし、仕事に行くのが楽しかったです。もちろんお別れした後はとても気まずいのですが・・。

新商品の試食

ときどき新しい商品が出る前に試食会のようなものがあるので、いち早く新発売の商品を食べることが出来ます。

容量の良さ、体力が身につく

ファーストフードのレジは、オーダーを入れる、ドリンクを揃える、袋に入れる、会計をする・・と、色々な仕事を同時にしなければいけないので、 要領よく物事を進める能力と、ある程度の体力が身に付きます。ピークの時間帯はお店にお客様があふれかえり、とてつもない忙しさですが、 この要領よく笑顔で物事を進めることは、社会に出てからも、仕事を進めるうえで重要なことだと思うので、経験していて良かったです。

ちょっと嫌だったこと

f:id:utr066:20150920125351j:plain

謝罪

また、このバイトで厳しい思いをしたこともありました。レジで持ち帰りの人に商品を入れ忘れると、(たとえそれが自分のミスでなくても)購入されたお客様の家まで行って謝罪に行くことが何度かありました。もちろん一人ではなく、社員の方と一緒にいくのですが、お客様がかんかんに怒っている時は、こちらも泣くほどつらかったです。

酔っ払い

お店に来られる人は時間帯によって様々なので、24時間営業をしているところだと、夜中に酔っ払いがきてからかわれることもありました。レジは殆ど若い女の子ですし、 全裸で入店してくる人も居たり、繁華街のお店だったので、しょっちゅう警察沙汰になっていました。 接客業なのでストレスもたまると思います。

やけど

中でキッチンを手伝うときは、油を多く使うのでやけどの危険があります。私が仕事中も、バイト仲間が何度かやけどをし、病院に行っていました。

まとめ

この仕事はお給料も特別いい訳ではないですし、色々なお客さんを接客しなければならないので嫌な思いもしますし 人が好きな人でないと難しいと思います。中のキッチン希望で入っても、人が足りなければレジに借り出されます。 しかし、学ぶことも多く良い出会いもたくさんある為、社会に出る前の学生にはとてもよいバイト先だったと思います。 社員の方もしっかりしている人が多かったので、位置からきちんと教えてくれるのもありがたかったです。