マクドナルドのアルバイトは忙しさの割に時給が低いけど、仲はいいよ!

mac

マクドナルドのアルバイトは高校生からシニアの方まで働くことができますが、頑張れば頑張った分だけしっかりと評価してもらうことができます。

マクドナルドバイトレビュー

仕事内容

接客、レジ ハンバーガーの製作 店内清掃 以上の仕事内容があるのですが、私は初めはレジなどの接客をし、最終的にはマネージャーになったのでハンバーガーを作ったりお店を仕切っていました。

レジ・接客

お客様の注文をお伺いしてその商品を提供するのですが、基本的にはお客様からの注文をレジに打ち込むだけですので、ポスの扱いに慣れることができれば、仕事内容自体はとても簡単な仕事です。

初めは従業員独特の言葉などもあり、何のことか分からない事もありますが基本的にはしっかりと先輩にトレーニングをしてもらうことができるので安心して働く事ができます。

ハンバーガー作り

決められたマニュアルがあるので基本的には料理ができないような人でもできる仕事内容です。こちらもスピードや正確さが求められます。 また店内清掃に関してはシニアの方が早朝に入ってくれている事が多く、掃除をしているだけとはいえいつも笑顔でお客様を迎え入れます。

忙しいのはランチタイム

またマクドナルドで一番大変なのは休日にランチタイムなのですが、たくさんのスタッフがいて仕事が細かく決められているので皆で力を合わせて頑張るような感じです。スピードも大切ですが、何より笑顔が大切です。

マックバイトのきついこと

忙しさの割に時給は高くない

ランチタイムは想像を絶する忙しさの時もありますし、人数が少ない時に急に忙しくなったりすることもあり全員がいっぱいいっぱいな事が多いです。

力仕事も

また女性にとってはかなり重い物を運ぶこともあり、腰が弱い人には辛い仕事もあると思います。

マックバイトの良い点

シフトを出しやすい

基本的には面接時に自分が入れる日の希望を言うのですが、何か用事があったり試験などがあり入れない時も1週間毎に希望のシフトを出すので調整しやすく、学生や子供がいる主婦にも働きやすい環境だと思います。

人間関係良好

また基本的にはどこの店舗でも一年に一度店単位でイベント事があり仲良くなれるきっかけもあり、とても人間関係が良い職場が多いです。仕事をしているというよりは部活のような気の持ち方で楽しく仕事をすることができます。

マクドナルドアルバイトに向いている人

暇な時と忙しい時の仕事中の動きなどが変わってくるので、その辺りが臨機応変に動ける人、また笑顔を忘れず仕事ができる人などが向いていると思います。